文字サイズ

巨人の春季キャンプ 坂本、丸、亀井、炭谷はマイペース調整へ 原監督「着々と準備」

 自主トレでキャッチボールする巨人・丸佳浩=ジャイアンツ球場
3枚

 巨人は17日、川崎市のジャイアンツ球場で春季キャンプに向けたコーチ会議を開き、1、2軍のメンバーの振り分けやキャンプメニューについて話し合った。

 宮崎キャンプは2月1日から13日の日程で行われ、坂本、丸、亀井、炭谷の4人はマイペース調整となるS班に振り分けられた。今季は東京五輪開催で開幕が早いことを想定。キャンプ初日から投内連係を行い、2月4、8、9日も紅白戦が開催され、キャンプ序盤から実戦を想定されたプランが組まれた。

 コーチの提案事項を承認した原監督は「骨子的なものはかなりのものを話した。こっちの要望も出してね。着々と準備は進んでいます」と明かした。今月下旬に都内で開催される球団幹部を交えたスタッフ会議で決定する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス