文字サイズ

DeNA・山崎 TGCランウェイ「30点、緊張した」 マエケン、九里に続いて3人目

 DeNA・山崎康晃投手(27)が11日、静岡市内で開催された東京ガールズコレクション(TGC)に出演した。普段とは異なる緊張感を味わい、これまで以上にハマスタのマウンドに堂々と立つことを誓った。

 スポットライトに照らされ、ランウェイを歩いた。自己採点は「30点。緊張しました」と苦笑い。周りを見渡せば足の長いモデルや有名芸能人で「いつもと違う神経を使うというか、独特の緊張感があった」と振り返った。

 プロ野球選手でTGCに出演したのは前田健太、九里に続いて3人目だという。鋼のメンタルの持ち主ではあるが、この貴重な体験を生かし「今日みたいに堂々と胸を張って横浜スタジアムのマウンドに立ちたい」とさらなる進化へ意気込んだ。

 ファッションに関心を持っていることもあり、出演オファーを快諾。白を基調としたいでたちでさわやかに決めた山崎。「興味深かったです」と珍しい体験に満面の笑みを浮かべた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス