文字サイズ

日本ハムドラフト候補に十種競技・右代!吉村GM「野球の常識も変わってきている」

 日本ハムが来秋ドラフト候補に男子十種競技の右代啓祐(33)=国士舘クラブ=をリストアップしていることが30日、分かった。編成部門トップの吉村浩GM(55)が「野球の常識も変わってきている」と切り出し、「右代選手とか」と十種競技の日本記録保持者で16年リオ五輪では旗手を務めた万能男の名前を挙げた。

 吉村GMは自己記録73メートル82を誇るやり投げに注目。「オリックスの山本由伸君もやり投げトレーニングをやっていたみたい」と今季最優秀防御率のタイトルを獲得した右腕を例に出し、右代についても「可能性は置いておかないと。右代選手に限らず、やり投げをやっている高校生も」と話した。

 11年度ドラフトでは早大ソフトボール部の大嶋を7位指名。日本球界の常識を次々と覆してきた日本ハムは、今後も幅広い視野で逸材を発掘していく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス