文字サイズ

ロッテ・ドラ4横山 目標は母校の先輩・高橋礼 契約金4000万円で契約

 ロッテからドラフト4位指名された横山陸人投手(18)=専大松戸=が7日、千葉市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金4000万円、年俸560万円で契約合意した。(金額は推定)

 目標はズバリ、侍ジャパンで主戦を務める母校の先輩・ソフトバンクの高橋礼だ。横山は右の横手投げで、下手投げの先輩とは少しタイプが異なるものの「大きな舞台で活躍しているので尊敬しています。股関節の柔らかさや肘のしなやかさが参考になります」と憧れの視線を向ける。

 昨年オフには、母校を訪ねた高橋礼と会話を交わした。「胸を張って投げたい。(球に)勢いが出るし、強さにつながる」。横手から繰り出す最速148キロの速球と切れのいいスライダーが武器。打者の内角をグイグイ突く度胸も持っている。

 「1軍で1年間勝ち続けられる投手になりたい」。ZOZOのマウンドで右腕を振る日はそう遠くない。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス