文字サイズ

巨人原監督 戸郷起用は「思い描いていたリレー」「ジャイアンツらしさが出ていない」

唇をかみ締めながら、うつむく原監督
2枚

 「日本シリーズ・第3戦、巨人2-6ソフトバンク」(22日、東京ドーム)

 巨人が3連敗。本拠地の東京ドームでも力負けを喫し、崖っぷちに立たされた。

 亀井が一回に先頭弾、三回にも特大の同点ソロ。2打席連発で勢いがつくかと思われた。だが、四回に登板した高卒ルーキーの戸郷が炎上。四球、自らの失策も絡んで1死満塁とされ、犠飛と押し出し四球、デスパイネの2点適時打で2-6とされた。

 原監督は「結果的にねえ。思い描いていたリレーではあったんですけど。なかなか自分のピッチングができなかった。というところでしょう。フォアボール、エラーなんかそうですね」と振り返った。エース菅野が3戦目まで投げられず、前倒しで先発した高橋が三回もたず。ドラフト6位の高卒ルーキーに頼らざるを得ない状況が、チームの苦しい事情を浮き彫りにした。

 ただ、投手陣だけではない。坂本勇は3戦で1安打、丸は3戦無安打。頼みの両輪が封じ込まれては、勢いは生まれない。指揮官は「なかなか、ジャイアンツらしさ、ジャイアンツの良さができってない。あしたから、出すようにね」と、気持ちを前に向けた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス