文字サイズ

巨人・菅野、11日の阪神戦先発を腰痛で回避 宮本コーチ「ちょっと様子がおかしかった」

 巨人の菅野智之投手が先発予定である11日の阪神戦を腰痛のため、回避することが、10日、分かった。

 前日は登板当日に備え、東京ドーム内でブルペン入りも状態はよくなかったという。首脳陣と話し合いがもたれ、決断された。宮本投手総合コーチは「ちょっと、様子がおかしかった」と振り返り、本人からも回避の申し出があり了承した。

 この日はジャイアンツ球場でチームを離れ、調整を再開。今後の復帰について宮本投手総合コーチは「2回目だったし、慎重にはなる」と話し、完全復調を見守る姿勢を明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス