文字サイズ

DeNAが逆王手!代打・乙坂が劇的サヨナラ弾!阪神との大熱戦を制す

9回、サヨナラ2ランを放ち、ナインに迎えられる乙坂(33)=撮影・堀内翔
3枚

 「セCSファーストS・第2戦、DeNA6-4阪神」(6日、横浜スタジアム)

 DeNAがサヨナラ勝ち。1勝1敗のタイに持ち込み、逆王手をかけた。

 4-4の九回、乙坂が劇的な一発を運び、試合を決めた。

 重苦しいムードを振り払った。1点リードの九回2死、イニングまたぎしていた守護神の山崎康が福留に同点ソロを被弾。6点差を大逆転負けを喫した前日に続き、虎の驚異的な粘りでリードをはき出した。

 それでも、九回1死から宮崎が安打で出塁。ここで代打で登場した乙坂が、ひと振りで決着をつけた。

 阪神はこの日も驚異的な粘りを発揮。3点を追う五回に北條、福留の適時打で反撃開始。六回は途中出場の上本が適時打を放ち、追いついた。九回も大ベテランが起死回生の一発を放ったが、その裏に力尽き、シーズン終盤からの連勝は7で止まった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス