文字サイズ

中日・山本 ナゴヤD初勝利!2年目19歳の若手が進化

 「中日10-4広島」(25日、ナゴヤドーム)

 身長167センチの投手が大きな歓声を背に、本拠地初勝利をつかんだ。2年目、中日・山本は六回途中まで2失点で今季2勝目。お立ち台では「最高です」と2度絶叫し「(今季)3敗しているので、何とか勝ちたかった」と無邪気に喜んだ。

 一回は力みから2点を失った。それでも二回から「大野奨さんが大きく構えてくれた。どんどんストライク先行でいこうと思った」と強気が好結果につながった。制球が乱れた六回以外は高低差を付けて好投した。与田監督も「2点を取られたが修正してくれた。若い選手が活躍してほしい」と評価した。

 打っても四回2死一、二塁で左前へはじき返し、これがプロ初安打で初打点を記録した。19歳の成長株が日々進化を見せている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス