文字サイズ

張本氏 ダルビッシュからの“反論”にコメントなし

 野球評論家の張本勲氏(79)が4日、TBS系「サンデーモーニング」に生出演。7月28日の同番組での大船渡・佐々木朗希投手登板回避に関しての張本氏の発言をめぐり、米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手(32)がツイッターで反論していることについてコメントしなかった。

 番組では6日に開幕する夏の甲子園について代表校が決定したことなども紹介。ゲストのご意見番であるラグビー元日本代表の大畑大介氏が「(母校の)東海大仰星は(大阪大会)準決勝で残念ながら負けてしまったので、大阪でいえば履正社。そして僕は今、兵庫県民なので明石商ですね」と注目チームを挙げたが、張本氏は無言でうなずいているだけだった。

 前回の放送で、張本氏は163キロ右腕の大船渡・佐々木投手が岩手大会決勝で登板回避したことに「最近のスポーツ界で一番残念。絶対投げさすべきなんですよ」などと疑問を投げかけた。

 これにダルビッシュが同日のツイッターで反論。「シェンロンが一つ願いことを叶えてあげるって言ってきたら迷いなくこのコーナーを消してくださいと言う」(原文ママ)と漫画「ドラゴンボール」を例えに出して批判した。

 その後も張本氏が「文春オンライン」で再反論するなどネットを通じた間接的な舌戦が続いていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス