文字サイズ

中日まさか4連敗 大野雄、打球直撃…5回1失点で降板「申し訳ない」

 「広島6-5中日」(23日、マツダスタジアム)

 中日・大野雄大投手は二回、打球が膝に直撃するアクシデントに見舞われたが、5回1失点とまとめた。それでも長いイニングは投げられず「中継ぎ陣に迷惑を掛ける形になってしまって申し訳ない」。

 九回に抑えの岡田が3点差を追いつかれ、十回には祖父江がサヨナラ被弾。チームは8連勝からの4連敗となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス