文字サイズ

中日・荒木コーチが盲腸憩室穿孔痛で緊急手術 14日に腹痛を訴える

 中日は19日、荒木雅博2軍内野守備走塁コーチが福岡県内の病院で検査を行い、盲腸憩室穿孔痛と診断され、緊急手術を行ったと発表した。

 14日に腹痛を訴え、入院したという。22日に退院する予定。

 荒木コーチは昨季限りで現役を引退。今季から指導者に転身した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス