文字サイズ

全ウが快勝 広島小園が先頭打者弾でMVP ロッテ藤原は二盗、三盗で存在感

最優秀選手賞を受賞しボードをかかげる広島・小園海斗と優秀選手賞を受賞したロッテ・中村(左)と中日・梅津(右)=楽天生命パーク宮城(撮影・棚橋慶太)
1回、先制ソロを放つ広島・小園海斗=楽天生命パーク宮城(撮影・棚橋慶太)
1回、先頭打者ホームランを放ち中日・根尾昂(左)と笑顔でタッチする広島・小園海斗=楽天生命パーク宮城(撮影・棚橋慶太)
3枚3枚

 「フレッシュオールスター、イースタン1-5ウエスタン」(11日、楽天生命パーク宮城)

 全ウは初回、先頭・小園(広島)のソロで先制。続く二回には林(広島)と熊谷(阪神)の適時打で2点を追加。さらに六回に石橋(中日)の2点適時打でリードを広げた。

 仙台育英出身の全ウ先発・梅津(西武)は2回無失点。全イは先発・吉田輝(日本ハム)が1回1失点。6番手で登板した中村稔(ロッテ)が1回を投げ、打者3人から3三振を奪った。

 注目選手では小園が本塁打を含む2安打1打点。根尾(中日)は4打数無安打2三振。藤原(ロッテ)は4打数1安打2三振だったが、九回に二盗、三盗を決めてファンを盛り上げた。

 MVP(賞金100万円)には小園、優秀選手賞(同50万円)は中日・梅津、ロッテ・中村稔が獲得した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス