文字サイズ

張本氏、注目する小園に御意見「バットの握り方が非常に悪いわね」

 野球解説者の張本勲氏(78)が3日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜、前8・00)で、注目する広島のドラフト1位・小園海斗内野手(18)に向けて「バットの握り方が非常に悪いわね」と指導解説を行った。

 この日の番組では小園がオープン戦で初長打を放ったことなどが伝えられた。張本氏は沖縄キャンプで小園を視察し、注目しており、御意見を求められると「こぢからはあるんですけど、グリップのね、バットの握り方が非常に悪いわね。人差し指をふたつとも遊ばしてるから」と指摘。「やっぱり10本の指を使用しないとね、インパクトの時にずれがあるし弱くなるんですよ」と説明した。

 張本氏は「そういう握り方をしてる子供たちがすごく多い。いま、足をあげる子と、指を遊ばせている子がすごく多い。あれを、なぜ子供の頃から指導してやらないのかなと思いますよ」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス