文字サイズ

ヤクルト、連敗止めた 終盤爆発!18戦ぶり2桁安打、40戦ぶり2桁得点

 「交流戦、楽天3-11ヤクルト」(13日、楽天生命パーク宮城)

 執念が爆発した。終盤の猛攻でヤクルトの連敗は2でストップ。小川監督は「途中から出た選手が、みんないい働きをしてくれた。中村もよく打ってくれた」と粘りをたたえた。

 1点を追う八回。先頭の代打・山崎が左前打で出塁すると、2死三塁から相手の暴投で同点。さらに満塁として中村の左翼線適時二塁打で勝ち越した。この回だけで4人の代打攻勢。指揮官のタクトに選手が応えた。

 九回にも集中打でダメ押し。2桁安打は18試合ぶり、2桁得点は実に40試合ぶりだった。決勝打の中村は「連敗中は落ち込みがちだったのをはね返せた。強い気持ちを持ってやっていきたい」と決意を込めた。執念星を反攻ののろしにする。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス