文字サイズ

王さんに並んだ!ヤクルト・村上が高卒2年目で17号 セ界最速50打点にも到達

 4回、2ランを放ち、ナインに迎えられる村上
1枚拡大

 「交流戦、楽天7-4ヤクルト」(12日、楽天生命パーク宮城)

 重苦しい敗戦の中で、ヤクルト・村上の一発が数少ない希望の光となった。3点を追う四回無死一塁。楽天・熊原の低めカーブを捉え、ホームラン打者特有の高々とした弾道で右翼席へ。圧巻の17号2ランに敵地が静まりかえった。

 「来た球に対して反応できたかな。いい形で押し込めた」。納得顔で振り返った。高卒2年目シーズンの17本塁打は、巨人・王貞治(現ソフトバンク球団会長)が残した成績。2000年生まれの村上にとっても「レジェンドですね」という偉大な先人の数字に、6月にして並んだ。

 リーグ最速で50打点にも到達したが「今は気にしていない。一打席一打席集中した結果、残るもの」と雑念はない。今季ワースト借金13の苦境にあえぐチームにあって、19歳は成長の階段を猛スピードで上っている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス