文字サイズ

ノムさん高校野球の監督が夢だった… 衰えぬ情熱「甲子園に行きたいよね」

 学生野球資格回復の特例研修に参加した(前列左から)門田博光氏、杉下茂氏、野村克也氏(後列左から)堀内恒夫氏、福本豊氏(撮影・村中拓久)
1枚拡大

 野球殿堂入りしたプロ経験者を対象にした学生野球資格回復の特例研修が5日、都内で行われ、“フォークの神様”と呼ばれ中日などで活躍した杉下茂氏(93)、ヤクルト、阪神、楽天などで監督を務めた野村克也氏(83)らが参加した。

 通常はプロとアマチュア合わせて計3日間の研修が必要だが、特例研修は野球殿堂入りした元プロ選手が対象で、1日の研修とアマ側へのリポート提出と内容が緩和されている。早ければ6月18日に資格が回復され、高校生や大学生への指導も可能。参加した杉下氏が資格を回復すれば最高齢となる。

 野村氏は、前々から「夢は高校野球の監督だった。甲子園に行きたいよね」と願望を明かした。さらにプロ経験があった徳島・池田高元監督の故・蔦文也氏を引き合いに出して「“蔦さん2世”になりたい」と熱い口調で語り、東大野球部の監督は「夢の夢。頭良くないとダメ。できるわけない」と否定的?だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス