文字サイズ

ヤクルト・高梨が古巣へ“恩返し星”だ「良くなったと思われれば一番」

日本ハム戦に向けて調整するヤクルト・高梨
1枚拡大

 ヤクルトの投手指名練習が3日、神宮外苑で行われ、4日の日本ハム戦に先発する高梨裕稔投手はキャッチボールなどで調整した。

 昨季まで5年間在籍した古巣との交流戦初戦に登板。3月のオープン戦では3回無失点だった。

 ローテ再編で回ってきた舞台。「できると思っていなかった。ファイターズに投げるのは楽しみですけど、やるからには勝たないと。いい投球をして、良くなったと思われれば一番。清宮には紅白戦でも投げたことがないので、やってみたい気持ちはある」と“恩返し”の好投へ意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス