文字サイズ

日本ハム・清宮が1軍昇格 2軍戦で無安打も栗山監督「使う」

 2打席目、空振り三振に倒れる清宮
1枚拡大

 「イースタン、日本ハム1-0巨人」(23日、鎌ケ谷スタジアム)

 右手有鉤(ゆうこう)骨骨折からの復活を目指す日本ハム・清宮幸太郎内野手(19)が24日・西武戦(メットライフドーム)から1軍に昇格することが23日、決まった。

 札幌ドームでの楽天戦後、吉村GMが「明日登録する。打撃の状態が上がってきたと判断した。(栗山)監督も使うと言っている」と明言。24日は指名打者としてスタメン出場する可能性もある。

 清宮はこの日、イースタン・巨人戦(鎌ケ谷)に「3番・指名打者」で6試合連続のフル出場。2打数無安打に終わり「もっと打てるようにやりたいです」と意気込んでいた。

 復帰後の2軍戦は8試合に出場し打率・250、1本塁打、3打点。新風を吹かせる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス