文字サイズ

ロッテ・井上、待望の今季1号は価値ある同点ソロ「感触は今季一番」

6回1死、ロッテ・井上は中越えにソロを放つ
1枚拡大

 「ロッテ-西武」(25日、ZOZOマリンスタジアム)

 ロッテ・井上が価値ある同点弾をバックスクリーンへ運んだ。

 1点を追った六回1死無走者。相内のフォークをフルスイングすると、打球はグングン伸びて秋山の頭上を軽く越えた。今季1号。力強いアジャが戻って来た。

 「感触としては今季一番だった。引き続き結果を出せるようにやっていくだけです」。謙虚に昨年10月11日の日本ハム戦(札幌D)以来のアーチを振り返った。

 昨季は4番で実績を残したが、今季は開幕から絶不調。6日に出場選手登録を抹消されていたが、23日に1軍へ復帰していた。

 さらに七回には1点差に迫る左翼への適時打を佐野から放った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス