文字サイズ

DeNA悪夢8連敗…山崎康が打たれた ラミレス監督「これも野球の1つ」と淡々

9回、山崎(右)が近本に逆転3ランを浴びる
4回、ソロを放ったDeNA・筒香嘉智(右)を迎えるDeNA アレックス・ラミレス監督=横浜スタジアム(撮影・高部洋祐)
2枚2枚

 「DeNA3-5阪神」(25日、横浜スタジアム)

 DeNAが守護神・山崎が打たれる悪夢の逆転負けで8連敗を喫した。

 初回に2点を失ったが、筒香、ソト、伊藤のソロ3本で勝ち越しに成功。1点リードの最終回に満を持して山崎が登場した。

 だが、先頭・梅野に四球を与え、続く北條のバントを一塁に悪送球し無死一、二塁。その後2死までこぎ着けたが、新人の近本に左翼席へ逆転3ランを運ばれた。

 あと1人から暗転し、単独最下位に転落。ラミレス監督は「これも野球の1つ。一番いいピッチャーで負けたので、仕方ない」と淡々と敗戦を受け入れた。27日からは敵地で首位・巨人との3連戦。トンネルの出口は依然として見えない。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス