文字サイズ

日体大卒業式 ロッテ・ドラ2東妻 松浪理事長の「オリオンズ」に戸惑う「ん?って」

卒業式を終え、笑顔で手を合わせる(左から)ロッテ・東妻勇輔、西武・松本航、村上茉愛、白井健三=東京都世田谷区の日本体育大学・世田谷キャンパス(撮影・出月俊成)
1枚拡大

 体操男子の白井健三(22)、同女子の村上茉愛(22)、プロ野球西武のドラフト1位松本航(22)、ロッテ2位の東妻勇輔(22)らが15日、都内で行われた日体大の卒業式に出席した。

 4人はともに理事長賞を受賞。松浪健四郎理事長から賞状と記念品をもらった。壇上でそれぞれ理事長から声を掛けてもらっていたが、東妻の時には「これからロッテオリオンズを応援してあげてください」と昔の球団名を挙げられて、会場がどよめく場面があった。東妻も「言われた瞬間、“ん?”って思った。前のチーム名だったんですね」。ロッテオリオンズから、現在の千葉ロッテマリーンズとなったのは1992年。1996年生まれの世代には、なかなか通じづらかったようだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス