文字サイズ

楽天、大敗後2次C打ち上げ…怒気帯び平石監督「投手も野手も物足りない」

春季キャンプを終えた楽天・平石監督
1枚拡大

 「練習試合、楽天4-12日本ハム」(21日、金武町ベースボールスタジアム)

 楽天が21日、日本ハムとの練習試合終了後に全員で手締めを行い、沖縄・金武での2次キャンプを打ち上げた。

 23日からオープン戦が始まり、26日からは台湾遠征と連戦モードに突入。ただ、平石洋介監督(38)は「主力は順調に来ているが、投手も野手も、1軍枠を争うメンバーが物足りない。もっとギラギラと奪い取ろうという姿勢が欲しい」と話す声は怒気を帯びていた。

 キャンプ中の練習試合は1勝4敗。先発の池田は、清宮に3ランを浴びるなど3回8失点と炎上。2番手・近藤も五回2死から連続四球を与えて松本に3ランを浴びた。指揮官は「池田はもっと向かっていく姿勢が見たかった。近藤は体がボテッとしてキレが足りない」と一刀両断していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス