文字サイズ

楽天・浅村、移籍後初実戦で貫禄の二塁打「もっと自分の思う通りに」

 二塁打を放つ浅村
1枚拡大

 「練習試合、楽天3-8日本ハム」(20日、金武町ベースボールスタジアム)

 西武から楽天にFA加入した浅村栄斗内野手(28)が移籍後初の実戦に先発出場し、安打を放った。四回2死無走者で二塁打をマーク。存在感を示したが「もっと自分の思う通りに打ちたい。まだまだ」と事もなげに話した。

 中村の初球の緩い変化球を、体を残して強く振り、右翼線へ鋭い打球を飛ばした。「狙い球とは違うけど、しっかり自分のタイミングで打てるか。結果じゃなくそこを意識した。初球を仕留められた」とうなずいた。

 新天地で迎えたキャンプは21日が最終日となる。温暖な沖縄で充実した練習を重ね「いいペースで、できている。ハイペースにならないように徐々にやっていければ」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス