文字サイズ

日本ハム王柏融、6戦連続安打で脅威の打率6割超え!「大王」が安打量産

楽天との練習試合で右翼線に二塁打を放つ日本ハム・王柏融=金武町ベースボールスタジアム(撮影・堀内翔)
1枚拡大

 「練習試合、楽天-日本ハム」(21日、金武町ベースボールスタジアム)

 「台湾の大王」王柏融が、初回1死一塁で右翼線二塁打。米アリゾナでの紅白戦から出場6試合連続安打をマークした。

 「3番・左翼」でスタメン出場。第1打席で、楽天先発池田の内寄り直球をコンパクトに振り抜き、鋭いライナーをはじき返した。

 二回の第2打席も鋭いライナーを放ち、右前打。ここで代走が送られ、お役御免となった。

 実戦6試合で13打数8安打、打率・615。台湾で2年連続4割をマークした新助っ人が、まだ練習試合の段階とはいえ、日本でも順調な滑り出し。栗山監督にも笑みが浮かんだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス