文字サイズ

DeNA 2番宮崎 中軸はソト、筒香、ロペス【スタメン】

 「練習試合、ヤクルト-DeNA」(21日、ANA BALLPARK浦添)

 DeNAがオーダーを発表。ラミレス監督は2番に宮崎を置いた重量打線構想を試す。強力クリーンアップの前に据えることで、投手に与えるプレッシャーは大きく、勝負を避けることもできない。

 先発は浜口でその後阪口、砂田、三嶋が続く予定。

 ヤクルトは青木の名前はないが、中軸は山田哲、バレンティン、雄平と主力が並んだ。

 オーダーは以下の通り。

【DeNA】

1番・右翼 神里

2番・三塁 宮崎

3番・二塁 ソト

4番・DH 筒香

5番・一塁 ロペス

6番・捕手 戸柱

7番・左翼 細川

8番・遊撃 倉本

9番・中堅 桑原

   先発 浜口

【ヤクルト】

1番・中堅 塩見

2番・遊撃 西浦

3番・二塁 山田哲

4番・DH バレンティン

5番・右翼 雄平

6番・三塁 村上

7番・左翼 荒木

8番・捕手 松本直

9番・一塁 広岡

   先発 小川

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス