文字サイズ

楽天・美馬、旧友の元稀勢の里を招待だ 右肘手術から復活誓う

 「楽天春季キャンプ」(12日、金武)

 楽天・美馬学投手(32)が12日、今キャンプ初となるフリー打撃に登板。昨年6月の右肘手術から再起を図る右腕は、先発ローテ入りを果たして旧友の元横綱・稀勢の里(現荒磯親方)を試合に招待することを誓った。

 銀次、嶋を相手に計41球。「打者に投げるのが一番なので、ストライクが入って良かった」と上々の“初登板”だ。腰の違和感で第2クールは投球練習を行わず調整に努め「良くなっている。やりながら治します」と状態も上向きだ。

 復活した姿を見てもらいたいのが初場所で引退した稀勢の里だ。同郷で中学野球での対戦経験もある。「本当に野球が好きで見に行きたいと言っていた。そのためには僕が1軍にいなければ」。友が見守る歓喜のマウンドを目指し、汗を流す。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス