文字サイズ

DeNAラミレス監督が休暇終え再来日 年明けから「野球モードに入っていく」

休暇先のアルバ島から再来日したDeNA・ラミレス監督=羽田空港
1枚拡大

 DeNAのアレックス・ラミレス監督(44)が31日、休暇先のオランダ領アルバ島から羽田空港着の航空機で再来日した。

 アルバ島では「ベネズエラから来たインストラクターに習ってヨガに挑戦した。簡単にできると思ったけど、そうじゃなかったよ。自分が思っていたよりも体が硬かった」と笑顔で話し、家族との休暇を満喫した様子だ。

 それでも年明けからは「気持ちを入れ直して、野球モードに入っていく」とラミレス監督。「今シーズンは不完全燃焼で終わった。来年は100%の準備をして臨みたい」と、就任4年目となるシーズンへの意気込みを語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス