文字サイズ

オリックス・安達了一が変動制の3年契約結ぶ「複数年の提案ありがたかった」

 3年契約を結び笑顔を見せる安達
1枚拡大

 オリックス・安達了一内野手が27日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉を行い2600万円アップの9000万円でサイン。変動制の3年契約を結んだことを明かした。

 「病気(潰瘍性大腸炎)もありましたし複数年契約の提案はありがたかった。オリックスで優勝を目指して頑張りたい」

 安達は順調にいけば来季中に国内FA権を取得する予定。

 安達は今季140試合、打率・219、3本塁打、41打点。チームトップの20盗塁。

 「140試合出られたことはよかった。打撃に関しては結果を残せていない。来季は最低でも打率・280は打たないといけない。盗塁も30はいきたい」

 年明けからは淡路島・淡路佐野運動公園で自主トレをする。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス