文字サイズ

ヤクルトが新外国人候補右腕・マクガフと基本合意、リリーフで期待

 ヤクルトが、新外国人として前ロッキーズ傘下3Aアルバカーキのスコット・マクガフ投手と入団の基本合意に達したことが21日、わかった。

 マクガフは、右投げ右打ちの29歳。今季は3Aで主にリリーフとして43試合に登板し、7勝3敗1セーブ、防御率5・55。71回1/3を投げ81三振を奪った。メジャーでは通算6試合に登板し、15年はマーリンズでイチローと同僚だった。

 球団関係者は「右の中継ぎになる。来週中には発表できるのでは」と見通しを明かした。来季は残留するバレンティン、ブキャナン、ハフ、新加入右腕のスアレスを含む外国人5人態勢で臨む。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス