文字サイズ

DeNAドラ5・益子、色紙に書いた文字は…「走るのは無謀だと思われたい」

 色紙に「無謀」と書き記してアピールする益子
 新入団選手記者発表会に出席してポーズをとる(前列左から)伊藤、上茶谷、大貫(後列左から)知野、勝又、ラミレス監督、益子、宮城
2枚2枚

 DeNAは22日、横浜市内のホテルで新入団選手の発表会見を行った。ドラフト5位の益子京右捕手(17)=青藍泰斗=は自慢の強肩を武器に、1軍の舞台を目指す意気込みを示した。

 いきなり“益子キャノン”がさく裂だ。会見ではプロへの意気込みを色紙に記したが、そこに書かれたのは意外にも「無謀」の2文字。その意図を「益子を相手に走るのは無謀だと思われるようになりたい」と説明した。

 「何かインパクトを残そうと思って、昨日から考えていた」という狙い通り、強烈な印象を残した。二塁への送球タイムはソフトバンク・甲斐に匹敵する1秒72。「どんな走者でも刺したいです」と目を輝かせた。

 それでも、MLB選抜・モリーナと甲斐の強肩対決で沸いた日米野球を見た益子は「刺激を受けた。自分はまだまだ。もっと磨いていきたい」と高い向上心も見せる。“益子キャノン”がプロを席巻-。それは決して、無謀な夢ではなさそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス