文字サイズ

日本ハム・レアード 今週中にも打撃再開 CSファイナルSでの復帰視野

 笑顔でピースサインをするレアード
1枚拡大

 左腹斜筋肉離れ(2度)で戦線離脱している日本ハムのブランドン・レアード内野手(31)が7日、今週中にも打撃練習を再開する見通しを明かした。

 この日も全体メニューから外れ、ポール間をウオーキングした後に左翼フェンス際で約40メートルのキャッチボール。強めに腕を振る場面もあった。「毎日、順調に回復しているという手応えがある」。打撃練習については「今週中にティー打撃から始められればいいなと思う」と説明した。

 ソフトバンクと戦うCSファーストS(ヤフオクドーム)は13日に開幕する。助っ人は「間に合わなくても、次のステージで100%の状態で戻ってきたい」と、17日から始まる西武とのファイナルS(メットライフドーム)での復帰を視野に、調整を進めていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス