文字サイズ

巨人・山口鉄、今季限りで引退 通算273ホールドの育成出身左腕

今季限りで引退することになった山口鉄
1枚拡大

 巨人・山口鉄也投手(34)が今季限りで現役を引退することが4日、分かった、近く会見を行う。通算273ホールドは日本ハム・宮西に次ぐ歴代2位。育成からはい上がった鉄腕が、ユニホームを脱ぐ。

 横浜商高を卒業後、渡米したがマイナーでは芽が出ずに帰国。巨人の新人テストを受け2005年度育成ドラフト1位で入団した。支配下昇格後は勝利の方程式の一角を担い、08年から9年連続60試合登板を果たした。

 13年目の今季は左肩痛などに悩まされ、1軍での登板はなし。イースタンでも18試合登板で防御率4・96と思うような投球ができなかった。3日に引退を表明した西村に続き、救援陣を支えた左腕が大きな決断を下した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス