文字サイズ

DeNA・筒香CS行くん弾!引退同期・加賀に惜別一撃 キング並んだ36号

 「DeNA9-1中日」(21日、横浜スタジアム)

 現役に別れを告げる同期へ、はなむけの特大弾を放った。5点リードの五回無死一、二塁。主将・筒香が中日2番手・又吉の直球を完璧に捉え、右翼席最上段へ運ぶ36号3ラン。同期入団の加賀の引退試合で、勝利を決定づける一打となった。

 「走者もいたし、下もぬれているので、強い打球を打てば走者が返る確率が高くなる」と振り返った筒香。逆転CSを懸けた12連戦の初戦。強い思いで臨んだ試合だった。

 この日は、筒香を中心に選手のみでミーティングを敢行。主将はナインを前に「CSに出ないで練習するのと、出て試合をするのとどっちがいいか。ここからの12連戦で(順位が)決まる可能性が高い。チーム一丸で気合を入れて頑張ろう」とゲキを飛ばしていた。

 2点リードの四回2死満塁では、石川が一塁へのヘッドスライディングで遊撃内野安打とし、2点をもぎとった。筒香も「みんなの勝ちたいという思いが表れていた試合」とチーム一丸を強調した。

 もう一つ。同期入団の加賀へ勝利を-その思いを込めた。「寮での思い出とか、加賀さんにはお世話になった。絶対勝ちたい試合だった」。これで3位・巨人とはゲーム差なし。去りゆく仲間への思いを力に変え、逆転CSへ勢いを増した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス