文字サイズ

オリックス・杉本 プロ初の満塁本塁打「自分でもビックリ」

4回オリックス1死、杉本が中越えに満塁本塁打を放つ=楽天生命パーク
1枚拡大

 「楽天-オリックス」(11日、楽天生命パーク宮城)

 オリックスは四回1死満塁から武田の中前打で先制すると、続く杉本が辛島からバックスクリーン右に飛び込む1号満塁本塁打を放った。

 「打ったのはチェンジアップだと思います。最低でも外野フライを打とうと思って打席に入りましたので、打った瞬間、外野フライにはなってくれたと思いました。まさか入るとは思わなかったので、自分でもビックリです。とにかくよかったです!」

 杉本にとってプロ初の満塁本塁打。昨年9月9日の楽天戦(Koboパーク宮城)でも、辛島からプロ初安打が先頭打者本塁打という珍しい一発を放っている。

 杉本は漫画「北斗の拳」の大ファンで、中でもラオウを「尊敬してやまない」と大好きなキャラクターに挙げ、チームメートからもラオウのニックネームで呼ばれている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス