文字サイズ

用具で明暗…広島は東京に無事到着 同じく広島発のヤクルトは名古屋に届かず

 用具が到着しなかったことを伝えるつば九郎(右)と試合中止を伝えるドアラ
1枚拡大

 5日の広島-ヤクルト戦(マツダスタジアム)が雨天中止後、広島を出発したヤクルトの用具を積んだトラックの到着が大雨の影響で遅れ、6日、ナゴヤドームで行われる予定の中日-ヤクルト戦が中止となった。

 その一方で広島の用具は無事に東京ドームに届き、6日の巨人戦開始前の練習は通常通りに行われた。

 5日のヤクルト戦中止後、広島の用具を乗せたトラックは同日午後4時15分に東京へ向けて球場を出発。記録的大雨の影響で途中、新名神が通行止めになっていたため中国道経由に変更するなどしたが、トラックの運転手は「強い雨はあったけど、びっくりするほどではなかった」と話した。その後、6日朝に品川区のチーム宿舎に到着した。

 監督やコーチ、選手は5日中に東京へ移動。当日入りのスタッフも空路と新幹線の二手に分かれて移動し、この日午後4時からの試合前練習に間に合った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス