文字サイズ

木更津総合・山下が法大合宿所に入寮 早大・早川と「投げ合ったら勝ちたい」

法大野球部合宿所に入寮した福岡大大濠・三浦(左)と木更津総合・山下
1枚拡大

 東京六大学リーグの法大に今春入学する木更津総合・山下輝投手と福岡大大濠・三浦銀二投手が27日、神奈川・川崎市の同校野球部合宿所に入寮した。山下は高校時代の1学年先輩である早大・早川隆久投手との投げ合いを心待ちにした。

 山下は三浦と同じく初めての寮生活となるが、野球に集中できる環境を歓迎。リーグ戦で対決したい投手を問われると、「早川さん」と即答した。同じ左腕で「ずっと目標にしてきた選手」と山下。「投げ合ったら勝ちたい」と意気込んだ。

 1年春からの神宮デビューへ準備も万全だ。「速い球を投げるため」と、高校時代は取り入れていなかったウエートトレーニングを開始。体重が4キロ増の92キロと早速、効果も表れている。4年後のプロ入りへ向け、「落ちる球を覚えたい」と進化を誓った。

 昨秋のドラフト候補として、プロからも注目された最速149キロの逸材。ルーキーイヤーから憧れの先輩に投げ勝ち、神宮を盛り上げる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス