文字サイズ

ロッテ・ドラ5渡辺 同期生から金箔グラブのサプライズプレゼント

金箔のグラブを手にうれしそうな渡辺
1枚拡大

 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社=ら新人選手が9日、埼玉県さいたま市の「ロッテ浦和寮」に入寮した。

 ドラフト5位の渡辺啓太投手(24)=NTT東日本=のいわき市内の自宅に思いもよらぬプレゼントが届いた。8日のことだった。

 金箔のグラブ。「何も知らなかった。うれしかったし、ありがたい」。いわき光洋高校からプロへは初めてで、同期生14人からのはなむけだった。

 「ストレートの切れと変化球の精度で勝負したい。8、9割真っすぐを磨いてきた」

 右腕。決して大崩れしないタイプだ。

 高3時、東日本大震災を経験した。自宅に被害はなかったものの、春の大会が中止になるなど影響が出た。

 「いまは感謝しかありません。仲間、監督らの指導者、関係者…感謝です」。渡辺が感謝で結んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス