文字サイズ

ヤクルト村上、三塁にコンバート 新人自主トレ開始

 新人合同自主トレが始まり、調整するヤクルト・村上=埼玉県戸田市
1枚拡大

 ヤクルトの新人合同自主トレーニングが9日、埼玉県戸田市で始まった。小川監督はドラフト1位の村上宗隆捕手(熊本・九州学院高)について「サード一本。捕手はやらない」と話し、持ち味の打撃力を生かすために三塁手にコンバートすることを明言した。

 村上は内野でノックを受け「まだまだこれから。しっかり練習していきたい」と気を引き締めた。トス打撃を見守った宮本ヘッドコーチは「実際の球を打つまで分からないが、バットの扱い方はいい」と評価した。

 球団の方針で、高校出新人は春季キャンプでは2軍からスタートする見込み。村上は「早く1軍で活躍できるように頑張りたい」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス