文字サイズ

片岡安祐美 31歳誕生日にビッグニュース 母校が21世紀枠に推薦される

片岡安祐美
1枚拡大

 茨城ゴールデンゴールズの選手兼監督の片岡安祐美が誕生日の14日、公式ブログを更新、「嬉しいニュース!」と題し、母校・熊本商が第90回選抜高校野球大会の21世紀枠に推薦されたことを喜んだ。

 ユニホームを着てVサインする写真とともに「本日11/14、あたくし31歳になりました。30歳迎えてから、あっという間の1年でした」と誕生日を報告。そして14日付の新聞を掲載し「めっちゃ嬉しいニュースが!!!我が母校である熊本商業高校が、なんと、21世紀枠で推薦されることになりました。これはすごい!!!こんな嬉しいニュースが!!!お誕生日プレゼントをもらった気分です!!!1月まで、ドキドキワクワクが止まらない」とつづっていた。

 13日に熊本県高野連からの21世紀枠に推薦された熊本商は、12月に九州各県の推薦校の中で1校が選ばれ、来年1月に全国各地区の推薦校の中から3校が21世紀枠として来春の選抜大会に出場する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス