文字サイズ

ソフトバンク東浜プロ最速151キロ 気迫の投球でV呼ぶ16勝

 優勝の瞬間、ベンチを勢い良く飛び出す東浜(中央)=撮影・園田高夫
1枚拡大

 「西武3-7ソフトバンク」(16日、メットライフドーム)

 ソフトバンク・東浜巨投手(27)が気迫あふれる投球でリーグ単独トップの16勝目を飾った。二回、山川に先制ソロを許したが6回1失点でしのいだ。真っすぐはプロ最速151キロを計測。「マジック1で登板する機会はプロ人生でも1回あるかないか。初回から飛ばしていって、精いっぱいだった。独特の雰囲気の中で投げられた」と笑顔で振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス