文字サイズ

中日、ゲレーロに残留要請へ 最大のネックは条件面

 中日がアレックス・ゲレーロ内野手(30)に残留を要請する方針を固めた。球団幹部は「当然来年もいてもらわないと困る選手。その方針で(交渉を)やっていく」と話した。

 残留交渉に臨むにあたって、最大のネックは条件面。今季推定年俸は1億5000万円。ただし、ゲレーロには13年にドジャースと結んだ4年総額2800万ドル(当時約31億円)の大型契約があり、最終年の今季もその一部を持ち越して来日したとされている。それがゼロに戻っての契約交渉となれば、今季以上の資金が必要になることは間違いない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス