文字サイズ

阪神・金本監督が2軍戦視察昇格目指す西岡を評価

 阪神の金本監督が10日、ウエスタン・リーグの広島戦(鳴尾浜)を視察した。左アキレス腱断裂から復帰し、1軍昇格を目指している西岡について「足も良く動いていた。二塁打も(二塁到達まで)速かった」と評価した。西岡は「1番・遊撃」で先発し、四回に適時二塁打を放った。

 掛布2軍監督は「金本監督も西岡の全力疾走や遊撃を守っている姿を見て安心していると思う」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス