文字サイズ

元虎党、DeNA・浜口が虎退治 六回まで無安打無失点、ドラ1ルーキー、2勝目

 「阪神0-1DeNA」(25日、甲子園球場)

 勝利の瞬間、ベンチで手をたたいて、安堵(あんど)の表情を浮かべた。6回2/3を2安打無失点で2勝目。ドラフト1位・浜口(神奈川大)は「チームで勝てたことがうれしいです」と初々しく笑みを浮かべた。

 阪神戦&甲子園はプロ初登板。「歓声が大きかった。思っていたよりすごかった。少し緊張した」。だが物おじすることはない。最速150キロ直球に変化球を効果的に使った。六回まで無安打。七回途中で降板し「(ノーヒットノーランの)意識がなかったと言えば、うそになります」と苦笑いを浮かべた。

 幼い頃から父・顕人さんの影響を受けて阪神ファンだった。「小、中学の時は金本さんのファンでした」と浜口。打ち方を参考にしたほど現役時代の金本監督は“アイドル”だった。そんな元虎党が虎を倒し、球場で観戦した父親に白星をプレゼントした。

 チームも苦手にしてきた虎に今季初勝利。ドラフト指名後に浜口から阪神戦登板を熱望されたラミレス監督は、「ハマちゃんがやった!投げたいと言った試合で結果を出した」と興奮気味に絶賛した。

 「1勝1勝、積み重ねたい」と浜口。虎狩りを弾みにして、飛躍を目指す。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス