文字サイズ

DeNA・ラミレス監督、広島戦勝ち越しにナインたたえる「気持ちで勝てた」

 打席に立つ筒香(手前)を見つめるDeNAのラミレス監督(右)
1枚拡大

 「広島3-5DeNA」(20日、マツダスタジアム)

 首位・広島との3連戦で勝ち越し、DeNAのアレックス・ラミレス監督は、ナインをたたえた。延長十回に決勝打を放った梶谷については「重要な場面でしっかり結果を出したのは大きい」と大絶賛した。

 3連戦の初戦は逆転サヨナラ負けを喫したが、選手は諦めない姿勢で2つの白星をもぎ取った。信頼して選手をグラウンドに送り出した将は、「誰も下を向かず、みんなポジティブに絶対勝つんだという気持ちで2勝できたのかなと思います」と目を細めた。

 チームは今季初の2カード連続で勝ち越し&連勝をマークし「グレートフィーリング!」と会心の笑みを浮かべた指揮官。21日から本拠地・横浜スタジアムで中日と3連戦を行う。「敵地で2連勝して、ホームに帰れるので必ず3連勝しようと思います」と力強く誓った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス