文字サイズ

DeNAの宇宙人・井納、虎の超人・糸井斬り

 調整する井納。右は今永
1枚拡大

 DeNA・井納翔一投手(30)が10日、糸井斬りを誓った。先発する11日の阪神戦に向けて、横浜スタジアムで調整。阪神打線の印象を問われると、「糸井さんが入り、走れるし、長打もある。糸井さんにチャンスで回さないことも大事。粘り強く投げたい」と語った。

 糸井とはオリックス時代の14年に対戦し、1打数無安打。右腕は「どう対戦したのか覚えていない」と首を横にひねったが、「(試合当日の)ミーティングでバッテリー間への指示もあると思う。うまく抑えたい」と徹底マークする考えを示した。

 前回の登板で左足をつった今永が大事を取って間隔を空け、中7日で12日に先発。井納の登板が前倒しとなり、中5日で大事なカード初戦を託された。「1イニングでも長く投げて、中継ぎの方に休んでもらいたい」。個性あふれる性格で“ハマの宇宙人”の異名を持つ30歳。虎の超人を封じ、チームに勢いをもたらす。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス