文字サイズ

虎も注目!奈良学園大・宮本、大学ナンバー1野手目指す

 阪神が注目する奈良学園大・宮本
1枚拡大

 阪神などが来年のドラフト上位候補にリストアップする奈良学園大・宮本丈内野手(3年・履正社)が8日、同校グラウンドで練習納めを行った。新チームの主将に任命された大型内野手は「自分の姿を見てついてきてもらえるように」と力を込めた。

 6月の大学選手権で満塁本塁打を含む2本塁打を放ち、一気にスカウトの注目を集めた。秋の神宮大会出場こそならなかったが、関西地区大学野球選手権でもシュアな打撃で安打を量産。「中身の濃い1年間だったと思います」。シーズン終了後には来年のユニバーシアード野球日本代表の候補選考合宿に参加するなど、飛躍の一年になった。

 ドラフトイヤーとなる来年に向けて「個人的には日本代表に選ばれるように。大学生でNo.1内野手は宮本と呼ばれるように頑張りたい」。今秋、巨人からドラフト1位指名された吉川(中京学院大)、中日から同2位指名された京田(日大)らを目標に、さらなるレベルアップを目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス