文字サイズ

オリックス近藤一樹とヤクルト八木亮祐、トレード発表

トレードが決まったオリックス・近藤一とヤクルト・八木
1枚拡大

 オリックス・近藤一樹投手とヤクルト・八木亮祐投手の交換トレードが成立し、17日発表された。

 左腕不足に悩むオリックスと、先発投手を補強したいヤクルトの思惑が一致したもの。

 近藤一は通算132試合に登板し、31勝45敗で防御率4・68、八木は主に先発として55試合に登板し、11勝22敗、防御率4・25の成績。

 近藤一は「長年お世話になったチームだけに寂しさはありますが、ヤクルト球団にはこういう形でチャンスをいただけたことに感謝しながら活躍することが両球団への恩返しになると思うので、このチャンスを生かしていきたいと思います」と話した。

 八木は21日に神戸市内で入団会見を行う。背番号は65。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス