文字サイズ

オコエに仰天「足と肩プロでもトップ級」

 1回、二塁打を放つオコエ(撮影・保田叔久)
1枚拡大

 「全国高校野球・2回戦、関東第一12-10高岡商」(11日、甲子園)

 関東第一(東東京)のオコエには、ネット裏のスカウト陣も衝撃を受けた。ロッテの松本編成統括は「一番は走攻守すべてに積極性があること。冷静さもある」と、プロで不可欠な資質に着目。「足と肩はプロでもトップレベル」と、身体能力にも太鼓判を押した。

 日本ハムの山田アマスカウト顧問は「こういうところでアピールできる。スター性がある」と称賛。強肩でけん制を連発した中日・谷繁監督の高校時代になぞらえ「アピールしようという気迫がすごい。久しぶりにそういう選手を見た」と舌を巻いた。

 広島の苑田スカウト統括部長は「1球1球、守備位置も動いている。いい選手は常に先を狙っているが、それができている」と、うなった。続けて「春からここまで野球がうまくなる選手は珍しい」と、べた褒めだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス