文字サイズ

猛打で圧倒!和歌山商39年ぶり決勝

 「高校野球・和歌山大会準決勝、和歌山商15-0田辺工」(25日、紀三井寺)

 和歌山商が猛打で田辺工を圧倒し、39年ぶりの決勝進出を果たした。

 田中監督は「自分が高校3年の時以来。選手には俺を超えろと言ってあります」。現役時代の決勝は箕島に2-3で惜敗し甲子園出場を逃した。休養十分で決勝に臨むエース・吉中は今大会23投球回で30奪三振をマークしており「三振は意識せず、とにかく低めに集める」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス