文字サイズ

DeNA梶谷“アニキ式”増量法だぜ

 鉄人に習え!DeNA・梶谷隆幸外野手(26)が17日、広島市のトレーニングジム「アスリート」で自主トレを公開。シーズン中の体重減少という悩み解消へ、金本知憲氏(46)=デイリースポーツ評論家=が現役時代に実践した食生活で増量する決意を口にした。

 「アスリート」では金本氏も鍛え上げて鉄人と呼ばれる肉体をつくり上げた。梶谷はアスリートの平岡洋二代表から金言を授かった。「金本さんも『吐くまで食べろ』と言われていた」。昼食に焼き肉、夕食に焼き鳥、深夜につけ麺。食事は1日4~5食を実践している。

 昨季は体重83キロでスタートしたが夏場に75キロまで落ちた。「バットが振れなくなった」と振り返る。トレーニングと過食効果で現在は自己最重量の84キロ。「キャンプまでにあと2キロ上げたい」と目標を口にする。

 今季は禁酒にも取り組んで、野球に打ち込む覚悟。「金本さんが引退するとき、『これで食べなくて済む』と言っていたと聞きました。僕にとっても食事はトレーニング」。夢は3割30本50盗塁。食って鉄人になる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス